ビジネスチャンスは講義の中にあるのかも。

ビジネスチャンスがほしいと思って、本を読んでいたことがあるのですが、案外小さなことがヒントになって、アイデアがわいてくることってあります。だから、何かのきっかけって大事だなあって思うんです。本も出会いっていうように、ビジネスも出会いが大事かなって思いました。そのきっかけを作ってくれるものとして、講義を聞くっていうのも1つの手かと思います。たくさんの同じ志の人が集うというのは、もうそれだけでビジネスチャンスだといえるかも知れませんね。

チャンスって、案外小さいところにあるのですが、その多くは人と人とのつながりで発生するんだろうなって思います。やはり自分ひとりだとできることに限りがあるから、どうしても、あまり発展しないと思うんですよね。所詮ひとりでできることの範囲って限りがあるものだし。だから、誰かと結びついて協力しあえたら、それって素敵だなって思います。お互いの得意分野で認めあえたらいいかなって思って。自分の得意分野はだれでもあると思うけど、自分の不得意分野までがんばってできるようになるのって、悪くはないけど、効率は悪いと思うんです。それに、園分野が得意と思っている人にはやっぱり勝ってっこないんですよね。無理して不得意分野を克服するよりかは、お互いの得意分野を生かして共存していく方が意味があるのかも知れません。

ビジネスの講義を聞くことで、人とつながるチャンスも増えるのではないでしょうか。

Filed under: システム・セキュリティ — uncov 11:43 AM